色素沈着 クマ

色素沈着によって現れる目の下のクマにもアイキララは効果ある?

アイキララは色素遅着した目の下のクマに対応できるのでしょうか?
どうしても残業で毎日毎晩遅くまで仕事をしている、朝早くから出かける必要があってふき取りメイク落としだけで寝ているなど、生活が忙しい人にとって目の下のクマはいわば当たり前なのかもしれません。
しかし若い女性にとって目の下のクマほど厄介なものはありません。
土日しっかりゆっくり眠っていても、月曜日からはまた激戦の始まりです。
アイキララはそんな女性たちのためになってくれるのでしょうか?

 

アイキララは青クマと黒クマには効果あり?

 

目元が0.5o程度の皮膚しかないと知っていましたか?それを目がかゆい、など色々な理由でごしごしこすっていてはそれこそ皮膚に刺激がダイレクトに当たります。
青クマは血行不良のクマと呼ばれ、血管が透けて見えている状態です。
血流が滞り、目の下の皮膚痩せが原因とされています。
ですからアイキララを使って目の下をふっくらさせることにより青クマを解消することができます。
ホットマスクなどで血行改善するのも良いですが、1日2回、アイキララでケアしておくといつでも目の下はキレイなままでいることができます。
その反面、黒クマは年齢によって皮膚がたるんで痩せ、その影が反映されたものですから、アイキララを1日2回しっかり塗ってケアしていけば、早くて2週間、遅くても1か月には効果が現れると言われています。

 

茶クマのような色素沈着には効果ある?

 

色素沈着に効果があるのかどうか、と言えば、実はあまり解明されていませんが、MFAという成分にはハイドロキノンと同様の効果を持つ成分が入っていますから美白効果を期待することができます。
それにより色素沈着を治すことができる可能性はあります。
サプリメントやメイク、レーザー治療など色々な手段がありますが、サプリメントは効果を感じることができない人が多いですし、メイクは一時しのぎです。
レーザー治療に関していえば、効果はあるかもしれませんがかなりの金額となります。
そう考えるとアイキララで有効成分を直接クマに塗布したほうがより理想的だと言えます。